指名型プロポーザルについて

公開日 2024年05月22日

更新日 2024年06月07日

業務について

柳津町では、町内における森林資源の現状や利用状況を踏まえ、林業関係者だけでなく多様な人々による森林利活用の将来像を描くとともに、

柳津町が有する森林資源の魅力の最大化や森林経営管理制度や国森林環境税交付金を活用した取組等を具現化することを目的とし、

森林利活用ビジョンを策定いたします。

森林利活用ビジョン策定は

1.広範かつ高度な知識と豊かな経験を必要とする業務であること

2.比較検討又は新技術を要するものであって高度な専門性と豊かな経験を必要とする業務であること

3.実験解析又は特殊な観測・診断を必要とする業務であること以上の3点により、

専門性に基づく企画提案力があり、ノウハウに基づく確実な調査分析の実施が見込める者に委託することが適当であると考えられるため、

次のとおり指名型プロポーザルを実施します。

業務名

柳津町森林利活用ビジョン策定業務

 

様式等

1.プロポーザル参加表明書1_moushikomi[DOC:36KB]

2.誓約書2_seiyakusyo[DOCX:15.2KB]

3.業務実績調書3_zisseki[DOC:14.5KB]

4.質問書4_shitumon[DOC:31KB]

5.見積書5_mitumori[XLSX:15.9KB]

6.辞退届6_zitai[DOCX:18.6KB]

質問及び回答について

参加申込者・参加予定者からの質問に対する回答は、こちらに掲載します。

質問の受付期間 令和6年5月22日(水曜日)から令和6年5月31日(金曜日)まで

質問書の提出方法については、実施要領を確認してください。

質問及び回答[PDF:77.7KB]

 

この記事に関するお問い合わせ

農林振興係
TEL:0241-42-2116

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード
このページの
先頭へ戻る