農産物の放射性物質簡易測定について

2015年4月1日

食品用放射性物質測定器が導入され、平成23年12月15日より受付を開始しています。町民であればどなたでもご利用いただけます。

■利用対象者・・・町民及び町内各種団体であること

■対象食品・・・①町内で生産・採取された農作物・果樹・山菜等。②①を材料としてた加工品。※スーパー等で購入した物については対象外。

■測定物質・・・セシウム(Cs134、Cs137)

■測定時間・・・1検体約1時間(測定~説明)

■利用料金・・・無料

■検査手続・・・電話(42-2116)での事前予約が必要です。野菜等を測定する場合は、食品をよく洗い可食部を細かくみじん切り(餃子の具程度の大きさ)にし、1kgをビニール袋に密封(野菜から出た水分も含む)して持参してください。準備が不十分な場合、正確な測定が困難となりますのでご注意ください。

※測定した食品の数値によっては、県に精密検査を依頼する場合があります。あらかじめご了承ください。

お問い合わせ

農林振興班
電話:0241-42-2116