福島県新型コロナウイルス感染拡大防止対策(令和3年10月28日)

公開日 2021年10月29日

更新日 2021年11月04日

自分自身と大切な人の命を守るために 県民の皆様へ感染対策の徹底をお願いします!

一人ひとり基本的な感染対策 を 徹底 してください 。

外出・会話時はマスクを正しく着用(不織布マスク推奨)

こまめな手洗い、手指消毒を徹底しましょう。

窓を開けるなどこまめに換気をしましょう。

人との間隔は、できるだけ2m(最低1m) 取りましょう

症状がある場合 は 登校 ・ 出勤 を 控え 、早めに受診 してください。

かかりつけ医 や 「受診 ・ 相談センター(電話 0120-567-747) 」 に 相談してください。

【事例】鼻水などの軽い症状があったが、他県への移動や感染者との接触に覚えがなかったため、コロナではないと思い込み職場に出勤し、職場内で感染が拡大した。

※ 発熱・せきなど少しでも体調が悪い場合は、すぐに医療機関に電話のうえ受診してください。

飲食 は、 感染防止対策 を 徹底 し 、少人数 、 短時間 、 いつも一緒にいる人と行ってください。

控えてください! 「体調不良で参加」「大人数」「長時間・深酒」「大声」

【事例】参加した会食で陽性者が確認され、知らされた頃には自分も症状が出ており、職場や家族に感染を拡げていた。
※ 飲食をきっかけに、職場や家族に感染が拡がった事例が多数発生しています。居場所が切り替わると、気の緩みや環境の変化により、感染リスクが高まります。

感染対策 の 徹底 された 飲食店 を 利用 してください。

「 ふくしま感染防止対策認定店 」をおすすめします!

感染防止ステッカー配布済飲食店を調査し、適切な感染防止対策を確認した店舗に対し、認定ステッカーを交付しています。

【事例】接待を伴う飲食店において、利用客から従業員、従業員から利用客、従業員同士の感染があり、さらにその家族に感染が拡がった。

※ 変異株は感染力が強いため、飲食店での感染を防ぐには飲食店による徹底した対策とあわせて、利用客一人ひとりの対策が重要です。

感染拡大地域との不要不急の往来 は 控えてください 。

県内及び各都道府県の発生状況は、県HP で確認できます。

https://www.pref.fukushima.lg.jp/site/covid19portal/

【事例】県外から福島県に帰省した後、友人との会食やバーベキューを行って感染が拡がり、さらにその家族に感染が拡大した。

※ 感染拡大地域との不要不急の往来は控えてください。

接種の順番を迎えられた際には、新型コロナワクチンの接種をお願いします 。

ワクチンに関して 正しい情報 を知ってください。

ワクチン接種後 も、 基本対策を徹底 し、「うつさない」「うつらない」 行動をお願いします。

【福島県新型コロナウイルス感染症対策本部員会議】

この記事に関するお問い合わせ

柳津町新型コロナウイルス感染症対策本部
TEL:0241-42-2112
このページの
先頭へ戻る