柳津町農業委員・農地利用最適化推進委員を募集致します。

公開日 2021年07月19日

更新日 2021年07月19日

◎農業委員会等に関する法律に基づき、農業委員と農地利用最適化推進委員を募集します。

農業委員として必要な様式

1.応募書(農業委員)[DOCX:15.4KB]

2.推薦書(農業委員・個人用)[DOCX:16.9KB]

3.推薦書(農業委員・団体用)[DOCX:17.9KB]

農地利用最適化推進委員として必要な様式

1.応募書(推進委員)[DOCX:16.2KB]

2.推薦書(推進委員・個人用)[DOCX:17.5KB]

3.推薦書(推進委員・団体用)[DOCX:18.8KB]

◎農業委員と農地利用最適化推進委員の候補者に共通する事項

受付期間 : 令和3年7月20日(火)~令和3年10月19日(火)

申込方法 : 受付期間内までに該当する様式に必要な事項を記入の上、柳津町農業委員会事務局までご提出願います。

兼  務 : 農業委員と農地利用最適化推進委員の兼務はできません。

公  表 : 中間経過及び結果については後日公表致します。

注意事項 : 委員になれない方

        1.破産手続き開始の決定を受けて復権を得ない方

        2.禁固以上の刑に処せられ、その執行を終えるまで又はその執行を受けることがなくなるまでの方

        3.法令の定めにより兼職の制限を受けている方

農業委員に関する事項

対  象 : 1.農業に関する識見を有し、農地等の利用の最適化の推進に関する事項 その他の農業委員会の

        所掌に属する事項に関してその職務を適正に行うことのできる方

       2.農業委員会の所掌に属する事項に関し利害関係を有せず、中立な立場で公正な判断ができる方

         (以下「中立な立場の委員」という。)

主な業務 : 1.総会での議案等の審議

       2.農地利用最適化推進の活動

       3.農地利用状況調査

       4.各種研修会等への参加

募集人数 : 9名(法により、1名以上中立な立場の委員が必要となります。)

募集区域 : 柳津町全域

任  期 : 令和4年4月1日~令和7年3月31日の3年間

身  分 : 地方自治法第203条の2に規定する特別職の非常勤職員です。

報  酬 : 柳津町非常勤の職員の報酬及び費用弁償に関する条例の規定に基づく報酬を支給します。

選考方法 : 候補者は評価委員会を得て町長が決定し、町議会の同意を得て町長が任命します。

そ  の  他 : 1.農業委員の過半数が認定農業者であることにご配慮願います。

       2.「女性」及び「青年」の方を積極的な登用にご配慮願います。

農地利用最適化推進委員に関する事項

対  象 : 農業に関する識見を有し、農地等の利用の最適化の推進に熱意を有する方

主な業務 : 1.農地利用最適化推進の活動

       2.農地利用状況調査

       3.各種研修会等への参加

募集人数 : 5名

募集区域 :  次の区域から各1名ずつ募集します。

        【推進委員1】: 柳津、大柳(大野・大野新田)、細八

        【推進委員2】: 郷戸、猪倉野、大柳(小柳津)、軽井沢

        【推進委員3】: 飯谷、小椿、椿

        【推進委員4】: 砂子原、黒沢、冑中、芋小屋、大成沢、枇杷首

        【推進委員5】: 五畳敷、湯八木沢、牧沢、四ツ谷、久保田

任  期 : 委嘱を受けた日より令和7年3月31日まで

身  分 : 地方自治法第203条の2に規定する特別職の非常勤職員です。

報  酬 : 柳津町非常勤の職員の報酬及び費用弁償に関する条例の規定に基づく報酬を支給します。

選考方法 : 候補者は農業委員会の選考を得て、農業委員会が委嘱します。

この記事に関するお問い合わせ

農林振興係
TEL:0241-42-2116
このページの
先頭へ戻る